介護で服装に困っている方はいませんか?スクラブ とは何かご紹介します

介護服で悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
確かに、介護の服装となると悩んでしまいますよね。
そのような方におすすめなのがスクラブです。
そこで、今回はスクラブとは何なのか、またそのメリットなどについてご紹介します。

□スクラブとは?

では、スクラブとは何なのでしょうか。
スクラブとは首のところがVネックになっている半袖のユニフォームのことを指します。
ドラマの医療現場などでよく登場するので、テレビをよく見る方は一度は見たことがあるでしょう。

スクラブは英語の「Scrub」という単語が由来となっており、ゴシゴシ擦って洗うという意味があります。
その名前の通り、スクラブはたとえ力強く洗ったとしても痛みにくい丈夫な生地でできています。

実は、スクラブが流行した時期があることをご存知でしょうか。
スクラブは1990年代の海外ドラマ「ER救急救命室」に登場したジョージ・クルーニーなどが着用したことから、アメリカの医療現場で流行し始めました。
海外ドラマがきっかけとは面白いですよね。

そして2000年代に突入すると、日本の医療系のドラマでもスクラブが使用され始めました。
現在では日本でも医療現場をはじめとした、様々な業界で使用されています。

□スクラブのメリットとは?

では、スクラブにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

1つ目のメリットは、生地が丈夫であることです。
先ほどもご紹介したようにスクラブの生地には丈夫なものが使用されています。
簡単に破れてしまうこともないため、長い間使用できるでしょう。
また、力強く洗っても傷みにくいので、頑固な汚れが付着した際にも便利でしょう。

2つ目のメリットがすぐに乾くことです。
衣類は素材によってはなかなか乾かないこともありますよね。
しかし、スクラブはほとんどの場合ポリエステルで作られています。
この素材はすぐに乾くという性質を持っています。
そのため、乾かす時間がない忙しい方でも難なく洗濯できるでしょう。

また、すぐに乾く素材でできているため、汗もすぐに乾きます。
夏場だと、汗をかいて不快感を覚えることもありますよね。
そのような場合にも、速乾性の素材でできていると快適に過ごせます。

3つ目のメリットがデザインがゆったりしていることです。
スクラブは基本的にかなりゆったりとしたデザインをしています。
介護はよく動く仕事ですので、首元がしまっていると鬱陶しいですよね。
しかし、スクラブはVネックなので首元がゆったりとしています。
首元がすっきりした仕事着を探している方は一度スクラブを検討してみてはいかがでしょうか。

4つ目のメリットがファスナーやボタンによる事故がないことです。
ユニフォームにファスナーやボタンがついていると、何かものが引っかかってしまったり、ボタンが落ちてしまったりすることがあります。
しかし、スクラブにはそもそもファスナーやボタンが使われていないのでそのような事故の心配はありません。

□スクラブの選び方とは?

では、どのようにしてスクラブを選べば良いのでしょうか。
以下で、詳しくご紹介します。

1つ目のポイントが、動きやすさです。
介護は人のお世話をする仕事なので動きが多くなりますよね。
そのため、スクラブを選ぶ際には動きやすさがポイントになります。
スクラブは基本的に動きやすくできていますが、ストレッチ機能があるかどうかなど事前にチェックしておきましょう。

2つ目のポイントが色です。
スクラブは色が豊富であるため、悩んでしまいますよね。
スクラブは様々な色がありますが、勤務先によっては色が指定されていることもあるので注意しましょう。
また、介護する方や一緒に働く方にとって不快ではない色を選ぶことも大切でしょう。

3つ目のポイントがポケットです。
人によってはペンやメモ帳などを持ち運ぶ方もいらっしゃるでしょう。
その際にポケットがあるとすぐに出し入れができるので便利です。
優先度はそこまで高くありませんが、ペンやメモ帳をよく使うという方はポケットがついているかなども確認しておきましょう。

4つ目のポイントが素材です。
スクラブを選ぶ際には素材が重要です。
先ほど紹介したように、スクラブには力強く洗っても傷みにくく、シワがつきにくいという特徴があります。
しかし、スクラブがどのような素材で作られているかによって、「ストレッチがきいている」、「すぐに乾いてくれる」「肌触りが良い」などの性質は変化するでしょう。
そのため、自分がどのような機能が欲しいのかを考えて素材を選ぶと良いでしょう。

5つ目のポイントが職業です。
もちろんですが、職業によって重視する機能は異なります。
職業によってもそうですが、同じ職業でも働いている施設によってそれぞれ仕事着に欲しい機能や性能が異なると思います。
せっかく介護服を新調するなら、今の介護服の不満な点を解消できるようにしましょう。

□まとめ

今回はスクラブとは何か、またそのメリットなどについてご紹介しました。
スクラブは様々なメリットがあり医療現場でよく使用されています。
介護の服装で迷っている方は一度スクラブを検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)