介護職のユニフォームに最適!今スクラブがおすすめです!

介護服でお悩みの方はいらっしゃいませんか。
介護を行う際には、ポロシャツを着ているという方が多いでしょう。
襟付きでフォーマルな雰囲気もあり、作業がしやすいポロシャツは、介護のユニフォームとして人気です。

しかし、ポロシャツよりもおすすめなのがスクラブです。
スクラブがなぜ介護ユニフォームにおすすめなのかをご紹介します。

□スクラブをおすすめする理由

スクラブとは、医療現場でよく着られているユニフォームです。
首元がVネックになっている半袖ユニフォームで、お医者さんや看護師さんが着ているイメージが強いでしょう。

スクラブにはメリットが多くあります。
まずはお手入れが簡単な点がメリットとして挙げられるでしょう。
丈夫で耐久性があるため、擦って洗っても安心ですし、給水速乾機能があるため、すぐに乾きます。

また、着やすく動きやすい点も魅力的です。
ポロシャツはかぶるように着る必要がありますが、スクラブには前開きタイプがあるため、前開きを選べばメイクが落ちることがありません。
また、ストレッチ機能がついていて、動きやすいことも嬉しいポイントでしょう。

胸元が空きやすいデメリットもありますが、インナーを着ることで対処できるでしょう。

□おすすめのスクラブブランド3選

当社で取り扱っております、おすすめのスクラブをご紹介いたします。
気になるスクラブがあれば、サンプルの無料貸出をご利用ください。

*AITOZ

AITOZのスクラブは、スタンダードな無地のデザインです。
そのため、シンプルなスクラブをお求めの方におすすめです。
価格が他のスクラブと比べ安価なため、経費を圧迫しません。
カラー展開は15色と豊富に取り揃えており、趣味や役職、階級などによって自由な使い分けが可能です。

*KIRAKU

次に紹介するのは、KIRAKUのスクラブです。
こちらは袖とポケット、襟部分ラインが入っており、引き締まった見た目の商品です。
首元にストラップを固定するストラップループがついています。
ストラップをつける必要がある職場では嬉しい機能ですよね。
こちらもカラー展開が豊富で、10色の中からお選びいただけます。

*FOLK

最後に、女性におすすめのFOLKのスクラブを紹介します。
左前面にラインが引かれており、アクセントの聞いたデザインがおしゃれなスクラブです。
左前面以外にも襟や袖にもアクセントカラーが入っていて、非常におしゃれでしょう。
シルエットが細く見えるデザインになっているため、女性には嬉しいですね。

□まとめ

スクラブは今まで医療用と思っていた方も多いと思います。
しかし、最近は介護職の方にも浸透してきています。
ポロシャツもいいですが、ぜひスクラブを一度お試しください。

コックコートにはどんなメリットがあるの?

飲食店の厨房に立っている料理人は、白いコックコートを着ているイメージをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
飲食店の厨房でコックコートがよく着られているのには、理由があります。
どのようなメリットから、コックコートが良く着られているかについてご紹介します。

□コックコートの特徴

コックコートは、料理人が着るための服です。
素材は綿100%が主流で、厨房の火が燃え移りにくいという特徴があります。
綿は吸水性にも優れているため、汗もよく吸います。
まさに、厨房ではおすすめのユニフォームでしょう。

コックコートといえば白というイメージが強い方が多いかと思います。
なぜコックコートは白なのでしょうか。
もちろん、染めるのが面倒などという理由で白いわけではありません。

コックコートが白い理由は、汚れを目立ちやすくするためです。
料理をする際には、衛生に気を付ける必要があります。
もしコックコートが黒いと、汚れが目立たず、汚れがついたまま料理をしてしまうかもしれません。
そのような危険を避けるために、白が多く採用されています。

料理人が白の綺麗なコックコートを着ていると、清潔感があり安心できるでしょう。

□コックコートのメリット

コックコートにはさまざまなメリットがあります。
コックコートの魅力を知るためにも、把握しておきましょう。

*二重構造で火傷から守る

そもそもコックコートは綿でできているため、ポリエステルなどによって作られた生地より燃えにくい特徴があります。
それだけでなく、前合わせは二重になっていることで、厚みができて、火傷を回避できるでしょう。
そのため、熱湯や油を使用する厨房でも安全に調理が行えます。

*異物混入を阻止するボタン

最近では、食材以外のものが料理に入っていると、異物混入として大騒ぎになってしまいます。
そのような事態を避けるために、コックコートのボタンは取れにくいものが使われています。
また、熱や衝撃でも壊れないため安心でしょう。

*常に清潔であるかどうかがわかりやすい

白は汚れてしまったら目立つため、汚れに気づきやすいです。
また、白の上の汚れは隠せません。
そのため、清潔な状態を維持する必要が生まれるでしょう。
そうして、コックコートは常に清潔に維持されるのです。

□まとめ

コックコートは、料理をするために作られているため料理をする際に非常に重宝します。
料理をしない皿洗いも、同じ制服を着れば連帯感も高められます。
コックコートを買って、清潔感と快適さを手に入れて料理を行いましょう。

空調服って何?その効果をご紹介!

空調服という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
名前は聞いたことがあるけれど、どのようなものかはよくわかっていないという方もいらっしゃるかと思います。
そこで今回は、空調服について紹介します。

□空調服とは

空調服には空調という単語が含まれているため、温度を調整する服のようなイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれません。
空調服は、ファンが付いている作業着で、服自体の温度が変化するものではありません。
作業中に空気を送り込むことで、服の中を快適に保ちます。

空調服はファンで服の中に送り込み、汗を気化させて体温を下げます。
そもそも汗には、体表に水を発生させ、それを気化させることで体温を下げる役割があります。
空調服は、その気化の速度をより早くして、体温を下げるでしょう。
体温を正常に保つ効果があるため、熱中症予防として注目されています。

そのほかにも、無駄な汗をかかないため、皮膚病予防としても効果的でしょう。

空調服のファンは、充電式のバッテリーの電力で動いています。風量の調節などもでき、空調服を着ることで快適に作業できるでしょう。

□空調服のメリットとデメリット

空調服は、快適な作業環境を作り出すのに最適です。
以下ではそのような空調服の詳しいメリットとデメリットについて紹介します。

*空調服のメリット

空調服は、屋外だけでなく、屋内の作業時にも向いています。
最近の空調服はエアコンなどの空調がない室内でも過ごしやすいようにつくられており、また空調服の下に接触冷感のインナーや保冷剤付きのベストをつけるとより一層効果を発揮しますので、おすすめです。
特に近年は熱中症などがニュースなどでもよく叫ばれているため、最新の空調対策をしてしっかりと暑さ対策を行うようにしましょう。

*空調服のデメリット

メリットの多い空調服ですが、デメリットもあります。
まずは、バッテリー切れがあることです。
電力で動いているため、仕方のないことです。
バッテリーが切れないようしっかり管理しておきましょう。

また、長袖の場合、袖が膨らんで作業の邪魔になることがあります。
しかし、このデメリットは、半袖の空調服を買えば解決できるでしょう。

□まとめ

空調服は、夏の作業に欠かせないものです。特にここ数年の夏はかなり温度も高くなっているため、空調対策がかかせません。
最新の空調服はファンで体を冷やし続けてくれるのは魅力的です。
熱中症で倒れる前に、空調服を買って対策をしましょう。